ホーム>スタッフブログ>授業風景>ロボットをセンサーを使って制御
授業風景

ロボットをセンサーを使って制御

20176314310.JPG

ロボット1年目のクラスでは、モーターの基本制御を学なび、センサー制御の学習に入りました。
まずはシンプルなタッチセンサーから学びます。
プログラム上のパラメーターを変えて、プログラムを実行!何が変化したかを発見する事で、パラメーターの意味やプログラムの制御法を学んでいきます。

そして学んだ事を活用してミッションにチャレンジ!
クリア方法は何通りもありますので、それぞれに戦略を立ててミッションに挑みました。
最後には、クリア法を互いに見合うことで、自分にはない工夫を学び合うこともできました。

とにかく生徒達はロボットが楽しくてたまらないようです。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elephant-ally.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/73